C'Lab

建設WALKER(けんせつウォーカー)とは?登録方法と使い方、建設業界に特化した転職支援コンテンツの内容やスカウトサービスについて解説

働き方

13
建設業会で転職したい? それなら建設WALKER

建設WALKERとは、建設・不動産業界の仕事を専門に扱う求人情報サイトのことをいいます。同様の求人サイトはほかにもありますが、どんな特徴があって、また登録の仕方や活用方法はどんなものがあるのでしょうか。

建設WALKERに登録する際に知っておくべきことと、コンテンツの利用の仕方について詳しく解説します。

「建設WALKER」は建設・不動産業界に特化した求人情報サイト

建設WALKERとは、株式会社アクト・アドヴァンスが運営する、建設・不動産業界の仕事を専門に扱う求人情報サイトです。建設WALKERでは、設計・研究・構造解析、 施工管理・積算・資材関連をはじめ、不動産開発、営業職といったさまざまな求人情報を検索、閲覧、応募する事ができます。

また建設WALKER(建設ウォーカー)では、転職成功のために用意された支援コンテンツも掲載されており、スカウトサービスなども利用可能です。

その特徴は、以下の3点になります。

・完全成果報酬型の人材紹介サービス
・アドバイザーが面談日程の調整や連絡、希望条件の交渉などを行う
・紹介予定派遣サービスの利用が可能

運営元の株式会社アクト・テクニカルサポートは、鹿島グループの総合人材ビジネス企業アクトから人材紹介部門のみ独立した人材紹介会社。大手総合建設会社のグループ企業だからこその業界を熟知していることが強みです。

さらに、独自のネットワークによる豊富な案件と情報力で、世の中の景気や業界動向といった最新の情報を正確に把握し、一歩先の情勢を視野に入れた確かなコンサルティングに定評があります。

一般的なカウンセリングは時間がかかることが多いもの。しかし建設WALKERはコンサルタントのほとんどが現場の経験者であり、業界に精通していて見極めが早いため、展開がスピーディです。

建築・不動産業界の転職に迷ったら、まずはキャリア相談。

転職活動になるべく無駄な手間や時間をかけたくない建設作業員や建設技術者におすすめの求人サイトです。

「建設WALKER」のサービス内容

建設WALKERに登録すると、利用料・登録料は無料のまま、検索や閲覧のみならずスカウトサービス、転職支援サービス、会員限定の非公開求人の紹介といったさまざまなサービスが利用できます。

メールアドレス登録のみでも、以下の機能やサービスが利用可能。

・「マッチングメール」(毎週金曜日配信)が届く
・「気になる企業」を検討中一覧に保存できる

ただし、建設WALKERのすべての機能を利用するためには、プロフィールと職務経歴の両方の登録が必要です。

両方登録した場合に利用できる機能・サービスは以下。

・「マッチングメール」(毎週金曜日配信)が届く
・「気になる企業」を検討中一覧に保存できる
・登録済のプロフィール、職務経歴を呼び出して簡単に応募できる
・メッセージの管理 ・応募管理 ・企業からのスカウトメールが届く
・転職アドバイザーに相談できる

これだけの転職支援サービスが無料で受けられるなら、スピーディに希望の転職が叶いそうですね。

「建設WALKER」の求人コンテンツ

公開求人件数は約260件、年収、雇用形態、検索項目

建設WALKERの公開求人数は、約260件あります。また、非公開求人も多数あるとみられます。(※求人数は2021年8月時点調査のもの)
公開求人の年収例最多は500万円以上600万円未満。
雇用形態は正社員、契約社員、派遣、業務委託の4種類です。
職種や資格で絞り込める検索フォームとなっていることはもちろん、年収例や採用区分(未経験者歓迎、既卒・第2新卒歓迎)など、具体的に検索可能。
未経験歓迎で検索したところ13件、既卒・第2新卒歓迎では46件表示されています。 (2021年8月23日時点)

どんな職種の求人があるのか

建設WALKERで見られる求人の職種には、建築/土木/設備設計、設計その他コンサル、施工管理、工事監理・設計監理、営業・不動産営業、PM・CM他、管理部門・事務職などがあります。

求人地域と拠点エリア

建設WALKERの拠点地域は全国になります。拠点エリアは東京、宮城、大阪が中心です。

強力な求人コンサルタント

建設WALKERに会員登録すると、スカウトサービスや転職支援サービス、非公開求人の紹介が受けられます。
本社に足を運んでの面談が難しい転職希望者の場合、コンサルタントが出向いての面談も可能。

面談依頼を受けた転職希望者の半数以上にコンサルタントが直接出向いており、例えば現場で働いている場合は現場終了後にその近所で会うといったことも。

建設WALKERの掲載求人への応募方法は2種類。企業に直接応募する方法と、紹介会社経由で応募する方法です。実際には紹介会社経由で応募する求人がほとんどなので、経由する方が選択肢が多いといえます。

「建設WALKER」に登録するメリットがある人・ない人

「建設WALKER」に登録するメリットがある人

「建設WALKER」に登録するメリットがある人は、以下のような特徴がある人です。

•習得した技術をベースにスキルアップしたい方、経験を活かしてキャリアアップしたい方、また新たな環境でイキイキと仕事をしたい人
•基建設業界の経験・資格をお持ちで転職を考えている人
•多忙のためプロに相談して仕事探しをしたい人
•自分で仕事を探して応募したい人

「建設WALKER」に登録するメリットがない人

「建設WALKER」に登録するメリットがあまりない人は、以下。

・建築/土木/設備の業界、該当職種以外での仕事を探している人

あとがき

建設業界は、経験とともに知識や技術力が蓄積され、そうして培った実力でキャリアアップを追求するのに適した業界です。

しかしこれまで、業界特有の体質もあって、特にエンジニアの方にとっては転職機会があまり多くありませんでした。そのため転職経験を持つ人は少なく、転職ノウハウを知る人物も少ないのが現状です。

けれども今後は、公共事業投資の増加をはじめとして、防災・減災対策や、災害復興、オリンピックによる再開発の影響などにより、建築業界全体が今後業績伸び率が高まると予想されています。

一方で建設業界は、職人・技術者ともに慢性的な人手不足状態です。

建設業界で仕事を探している人は、建設WALKERにぜひ登録してみてください。